からだ想いの糀焼き6個入(りんご、いちご、抹茶)

白砂糖不使用、発酵調味料使用 (甘酒、米飴、りんご酢、本みりん) いつも頑張っている自分にご褒美スイーツ。 大切なあの人にも食べてもらいたい。 からだ想いの糀は腸にも優しい発酵食品。


 そもそも麹菌とは?
 
 

 麹菌は身体に優しい 

麹料理研究家 小紺有花さんと 共同開発した糀スイーツです。 麹菌をもっと気軽に美味しく、 大切な方とお楽しみください。


麹料理研究家 小紺有花さん

大阪出身。金沢市在住。金沢美術工芸大学卒業。

家族の健康の為に糀を料理に取入れ独学で研究を始める。

糀の醸し出す美味しさ、発酵食文化の素晴らしさを伝える料理教室やワークショップ、商品開発、飲食店プロデュースなどを行う。

食育にも熱心に取り組み、金沢から全国、海外へ活動の幅を
広げている。

新聞、雑誌多数掲載。テレビ番組多数出演。

<活動内容>
発酵食大学教授
料理教室
講演会
レシピ・メニュー開発
商品開発コンサルティング
食生活カウンセリング
唎酒師
ソムリエ
ワイン検定講師

<取得資格>
WSET Level3
J.S.A ワインエキスパート
J.S.A SAKE DIPLOMA
SSI 唎酒師
DNA栄養学認定アドバイザー

<著書>
「卵、乳製品、白砂糖なし 塩麹&甘酒で作る、麹のおいし
いスイーツレシピ」

「塩麹のおつまみとおかず」

「しょうゆ麹でもっとおいしい日々のごはん」

「卵、乳製品、白砂糖なし 甘酒で作る麹のおいしいおかず
&スイーツ」

以上4冊 河出書房新社

「麹、甘酒、自然食材を使った減糖レシピ」日東書院

ブログ「かむたちの花」

 

 

作成秘話

米大好きな私は3食米を食べています。最近米を食べなくなった日本人の食生活の変化や米農家の後継者不足で水田がなくなりつつある現状を肌で感じています。

日本の伝統は米文化の伝承をもとに始まっています。春の祭りや花見も豊作祈願、秋の祭りは秋の実りに感謝する感謝祭。正月の餅、米、酒、醤油、みそ、みりんなど稲作文化の発展の産物です。この伝統と水田の風景を後世に伝えるのが私の使命ではないかと考えはじめました。

かすり家は35年にわたり米菓子を作り山形で菓子屋を営み、これからも続けてまいります。糀のお菓子は米の消費拡大と米を見直す機会として新たに作りました。米の力があすの活力になり、集う人が幸せになるように新たな商品も模索中です。この「koji-life=糀生活」をお菓子をきっかけに始めてみてはいかがでしょうか?からだ想いの糀菓子 ぜひお試しください 店主 東海林 文明

糀焼き6個入:(りんご×2、いちご×2、抹茶×2)

価格(消費税込):2,000冷凍便にてお届けします。
冷凍15日間 解凍後は要冷蔵2日間